読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの覚書

うつから大人のADHDへのみちのり

最初の通院から・・・

 私が鬱になったのは・・・

私がうつ病の診断を受けたのは約10年ほど前。

嫁ぎ先でのストレスがピークに達していたところに

学校時代を長く一緒に過ごした友人が家の近所で事故で亡くなったことが引き金だったようです。

いつの間にか眠れなくなっていました。

別のことで訪れた内科でメンタル系のクリニックを紹介するからそちらへ行ってみるようにと言われました。

最初の先生のところではまず事故のことを話したので、そのことが一番の原因として考えられてしまったようです。

途中通院をやめてしまっていた時期があり、服薬ができなかったことがありました。

自分自身はそんなに生活に影響が出ているようには感じていなかったのですが

パートナーにはそうは見えていなかったようで・・・

「頼むから病院に行ってくれ」

と言われて再開しました。

最初の先生の所へ行ったのですが、効果が実感できる前にちょこちょこ薬が変わるので、副作用に苦しむ毎日でした。

一度一緒に受診して話を聞いてくれたパートナーにも「どうなの?」と疑問符を打たれたところで、病院を変える決心をしました。

 

変える先の病院に電話したところ、「現在治療中なら紹介状を書いてもらってきてください」とのこと。

でも言いづらいことを伝えると「先生はあまり気にされないと思いますよ。頑張ってもらってらっしゃい」と言われました。

 

次の受診日、転院したいことを伝えると、うそのようにあっさりと紹介状をもらうことができました。

 

電話で新しい病院の予約を取ると少し心が落ち着いたこともありました。